FXの短期投資はレバレッジを大きく取らなければならず、初心者にはリスクの大きい投資法です。中期投資はトレンドの読み取りが重要です。長期投資はスワップポイントの利益が大きくな

注目されるFXを解体!
注目されるFXを解体!

FXの3つの投資法

「投資スタイル」という言葉があります。
FXでは、この投資スタイルが問題になることがあります。
投資スタイルには様々なものがあるので、一般論として説明するのは難しい間ですが、大きく分けると短期投資、中期投資、長期投資という3つの投資スタイルがあります。
短期投資は1日のうちに何度も売買を行う投資法で、プロのディーラーやデイトレーダーも、この投資法を行っています。
短期投資は為替差益によるキャピタルゲインを積極的にとりに行く攻めの投資法で、経済指標や値動きから短期的な為替相場の流れを予測して投資します。
短期投資はわずかな値動きを狙って投資するため、一つ一つの利益が小さく、FX会社で差し引かれる手数料のことを考えると、取引量を増やさなければなりません。
このためレバレッジを大きく取らなければならず、初心者にはリスクの大きい投資法です。
中期投資は数日から数ヶ月程度の取引のことです。
経済指標やニュースなどでトレンドの流れをつかみ、投資します。
為替相場はトレンドを作る傾向にありますが、中期投資はトレンドが読みやすい投資法と言われています。
トレンドさえ読み取れれば、短期投資に比べるとレバレッジは低くても利益が得られるため、FXの初心者でも入りやすい投資法です。
中期投資は短期投資のように、市場の細かい値動きを気にする必要はありませんが、事前にトレンドをつかんで投資するため、中期投資はトレンドの読み取りがすべてだとも言えます。
長期投資は数ヶ月から数年という長い期間にわたる取引です。
長期間投資することでスワップポイントの利益が大きくなるため、レバレッジを抑えてもインカムゲインが狙えます。
下手にレバレッジを高くすると、途中の値動きで評価損がかさんでしまうことがあるため、かえって危険です。
そうしたリスクを避けるためにも、長期投資では安定性の高い通貨を選ぶことをお奨めします。

新着おすすめ

Copyright (C)2017注目されるFXを解体!.All rights reserved.